AGA治療とどう違うの?育毛サロンの特徴を知る

医療機関の薄毛治療と話題の育毛サロン

男性型脱毛症は多くの男性の悩みですが、女性にもびまん性脱毛症など様々な脱毛症があります。いずれの場合も少しずつ進行していきますが、悪化すると改善にはより多くの時間が必要になります。それゆえ、初期のうちから対策をすることが大切です。最近は、薄毛治療も進化し様々な治療方法が登場しています。薄毛治療は基本的に自費診療ですが、脱毛も初期なら薬のみの治療でも十分な改善が期待できますし、治療費もそれほど大きな負担にはなりません。優れた効果が期待できますが、薬は長期に続ける必要があります。薄毛治療薬は安全性に優れているとされていますが、それでも副作用が気になるという人は少なくありません。そこで注目されるのが薬を使わない育毛サロンです。

育毛サロンで提供される施術

育毛サロンは、医療機関ではなく、美容室やエステサロンに近い存在といえます。薄毛治療ではないので医薬品は使われていません。育毛サロンでは、髪や頭皮の健康に役立つ様々な施術が用意されています。髪を成長させるためには、毛根に詰まった余計な汚れを取りのぞくことも大切です。育毛サロンでは通常の洗髪では落ちにくい汚れも丁寧に落としてくれます。さらに、髪の成長には血行を促進させることも効果的とされていますが、育毛サロンでは、血行促進に役立つ頭皮マッサージも丁寧に行われています。さらに、それぞれの髪質や頭皮の状態に合わせた育毛剤やシャンプーの選び方なども提案されます。正しいヘアケア方法のアドバイスもありますので、自宅での育毛もより効果的にできるようになります。

年齢とともに心配になってくる抜け毛、気になる頭皮。薄毛で自信を無くしてしまいそうになったら育毛サロンでそんな悩みを解決できます!